ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

負けへんで、梅雨!

今日は京都はすごい雨。ここのところの大雨被害はよく聞いてたけど、京都はなんだかんだ言ってあまり降らなかったので、今日はちょっとびっくり。
 
ガジュマルの木だけがむちゃくちゃ元気。

 
そして、息子は朝、全然起きてこなかった!
 
もう起こさなあかんという時間になって起きてきて
「リビングの電気がついてないときにヤクルトを冷蔵庫から出したかった」
という理由で号泣していました。
しゃーないやんあんたが遅かった。みんな先に起きたで。
っていうか理由が意味不明すぎて最高。
 
カンカン照りの暑いときは毎日5時台に起きていた息子氏、雨続きになって全然起きません。
 
それが生き物として自然なんでしょうね。
 
こういうときには
①ゆっくり起きて、昼間の予定をへらす
②なんとか起きて動ける工夫をする
の2方向からアプローチが考えられます。
 
①も努力していきたいけど、社会って「今日雨やしなあ」でスローダウンしてくれないことも多いので、ある程度あきらめる必要はあります。
 
 
なので②、となると、
 
朝、だるいけど動いて体の中に流れを作る
運動や入浴で汗をかいて、だるさの元になるむくみをとっておく
むくみを増やさないように、食べすぎない、糖質脂質を摂りすぎない
しっかり血流がよくなるように筋肉量を増やしておく
 
という感じになって、
つまり「あ、今朝雨やな」で間に合うものが少ないですね。
 
そうなんですよー。
そういうわけで、週間天気予報を見て、梅雨時は食事を工夫し、日々筋トレしとく、みたいな生活になるわけです。
 
私はといえば、今年筋トレを頑張っている成果もあるのか、「だるい」にはあまり見舞われないで済んでいます。
とはいえ、なんかおなかも不穏だったり、音もなく便が緩かったり(感染とかじゃない感じ)、めんどくせえなあ、が出始めたりしてはいます。
湿気おそるべし。
 
だけど脳まで筋肉になりつつあるのか、めんどくさ…が出てきそうになると、
「負けへんで!!どりゃー!」
で動いてしまいます。
日々運動するようにしていると、初速が出ますね。
 
 
ところでたったいま土砂災害の警報で保育園に迎えに来てと連絡あったので行ってきます。
 
 

 

【ゆにさんの、きょうの養生ポイント】

 

今日の雨に今日備えられることはあんまりない。

来年の梅雨に向かって運動だ!

来週の雨に向かって食べ物調整だ!

めんどくさいには、負けへんで!