ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

2024年の抱負を表す元日にしてみた

2024年、今年はこんな年にしたいな、というイメージを、元日の1日に凝縮して行動してみました。

 

・大晦日の夜はいつも通り22時すぎに早寝、夜中に老犬に起こされつつ元旦は7時頃起床。

→今年も早寝早起きして、睡眠をしっかりとる。

 

・朝起きたら体重を測って水を飲み、少しヨガと筋トレ

→朝起きて動く習慣を続ける

 

・朝食をつくる

→料理を日常的にする

 

・店へ行って洗濯をし、玄関の掃き掃除

→掃除をこまめに、習慣的に行う

 

・心拍数が上がる程度の早歩きで氏神様へお参り

→心拍数の上がる運動をする

→神社、寺へお参りを定期的にする

 

・今年の春に受講するセミナーの受講料を決済。夏に受講したいセミナーのための積立をネット銀行口座で設定。

→学びに投資

→家計・事業の会計を計画的に

 

・親戚の集まりで食事をし、お年玉をわたす

→ファミリー(広い意味で)と楽しく交流する

→豊かさはできる範囲で周りに広げる

 

下鴨神社へ初詣

→面倒がらずにでかける

 

→今日みたいに、やりたいな、やったほうがいいな!と思うことは、イメージするだけでなく実際にやる

 

 

「イメージするだけ、いいなあと思うだけでなく、実際に行動に移す」ということは、去年の後半から気をつけてやってきていて、だんだんそれが筋トレのように身についてきたような気がします。

 

理想が高めになりがちで、

大きな野望を持って決意を新たにして、

その度に野望が大きすぎて実行が続かなくて自分にがっかり。

それをずっとやってきましたが、もう飽きました。

 

だけど、やれるようになりたいこと、好きなことは本当にずっと変わらない。

自分の体を思うように使いたい。

家のことをやりたい。(家庭科)

 

結局、実行が続かなくても、ずっと好きなことは変わらずに持ち続けていられたので、

それならもう、小さくでもしつこく、やっていけばいいな、って本当に納得しました。

続かなかったなあ、と思ったって、どうせまたやりたいんだから。

 

なので今年は、今日ぎゅっと、着実にこつこつできたようなことを、一年通して実際に行動していければいいなと思っています。そして、きっとできるだろうなと思ってます。

 

イメージできて、いいなあと、うらやましく思えることは、やれば実際に叶えられていくってことを、自分に見せて、それをまたシェアしていく一年にします!

とりあえず体脂肪率を5%下げる!(言ったぞ)

 

しかしおせちはしっかり食べた。そりゃあハレの日ですもの。