ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

2023年12月に読んだ本

1年の終わりに、今年の総括とかお礼とか、来年の展望とか書きたいと思っていたけれど、

昨日まで仕事していて、今日は換気扇を掃除して今年の会計をまとめて来年の予算組みを始めたら今年が終わってしまいました。

 

今年店でお会いできたみなさま、

こうして文章で接したりできたみなさま、

ありがとうございました!

私につながる人たちがみんな楽しく過ごせますように。来年も、私の役割を尽くしていきます!

というわけで今日も早く寝ます!

 

またらいねーん!

信頼する人のおすすめで読んで、今まで読んだお金の本でいちばん納得して気持ちが落ち着いたかも。

 

一読した、というだけでまだ身についてはいないけど、仕事で説明するのによい!と思った。



やはり有元さんは憧れの「在り方」。あたりまえ、のレベルが高い。高すぎる!



ピンときて購入、今の自分には影響が深い。来年からの生き方、行き方を考えるのにまた読み返していくと思う。



読みかけ。このシリーズはいつも飲み込むのに時間がかかる。でも読みたくなる。