ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

ゆまにてができるまで

大家さんのお手紙

先週、ccr(不動産屋さん)経由で大家さんにお手紙を書いた。 大家さんには始めての内見のときにお会いして、こんなことをやりたい、ということを話して、その後ccrのSさん経由であの家を借りるお許しをいただいた。 というと大げさなのだけど、大切にされて…

保証協会の審査が通る 京都銀行の融資も検討

1週間ほど前に、ccr(不動産屋さん)から 「保証協会に送るために通帳のコピーを送るように」 という連絡を受けて、すぐに送信した。 明確ではないもののぼんやりと「こんなことをやりたい」と思って、こつこつチマチマ、どっちかというとチマチマ寄りで貯金…

日本政策金融公庫へ 土間に本棚!

日本政策金融公庫へ行ってみる。 具体的な準備は何もしないまま、そもそも「公庫ってなんなの?」ぐらいのレベルで予約もなしに飛び込み。 「えっと、来年開業するんですけど」 から唐突に始めて、いろいろと話を伺う。 お金を借りるつもりは最初はなくて、…

重要事項説明 「ゆまにてノート」

ロフトで買った横長のノートに、出来上がってきた間取り図(最初は手描きのを見せてもらった。それぐらい「出たばっかり」の物件だった)を貼り付けて、やりたいことをいろいろと書き出し始める。 相変わらず、お金のことはどれぐらい回るのかわからないけど…

あの家で、始めよう!決めた!(で、いいのかな)

借りたいかも… と思い始めると、「こうしている間に、もう一人見たという人が借りたいとか言ってたらどうしよう」と思い始めて、ccrさんに「私が借りたいと言ったら可能性ありますか」とメール。 午後になってもメールの返信が確認できなくて(迷惑メールに…

出会い、はじまり 不動産やさん

体調を崩して京都に帰省。 今年のはじめから、いまの仕事を今年で辞めて、次に進もう、と考えてはいたけれど、じゃあ「次」はなんなのといえば具体的にはアイデアはなし。 ぼんやりと、こんなことがやれたらいいなという程度にしか持っていなかった。 それで…