ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

ブログの考え方を変えてみる

 ブログについての考え方を変えてみることにしました。

 

なにか書きたい、という気持ちはいつもあるのだけど、「鍼灸院のブログ」というので、「何か役に立つことを書かなければ」という縛りが自分の中にありました。

 

そうなってくると、例えば医学的にとか、東洋医学的にとか、トレーニングの理論的にとか、「間違ったことを書いてはいけない」「誤解を生むことを書いてはいけない」というのが大前提になってくるので、ふわ~っとしたことを書いているようでも実は(そう、実は!)、細かい言い回しに気をつけたり、これほんとに大丈夫?と調べたりします。

 

そうすると、ふと思ったことを書きたい、と思っても、ふと書いて、推敲して、精査して調べて…にかかる時間を考えて、構えてしまって書き出せない。

がんばって書いたとしても、これ公開していいのか?で煮詰めているうちに腐ったようになってきてお蔵入り。

 

さほど高尚な、学術的な意味があること書くわけでもないのに!

なんも言えない!

ってなっていました。

 

そういうブログやりたいわけじゃなかった、ということに気づいたし、もっと聞いてほしいことがあるので、気軽に話すように書くことにします。

Facebookにはけっこうダラダラと長い文章書いたりしているし。

 

季節の養生とか、元気を作る方法とか、やや専門的だったり、医療者として責任持てるよ!っていう内容はそれはそれで書いていきますが、そればかりでもなくなるよ、ってことです。

場所を変えるとか(noteとか、wordpressの中とか)、カテゴリ分けをしっかりするとか、そういう方法も考えています。

出産、産後、育児などについては別ブログ「ゆにっき」に続けていきます(これもメモだけしてほったらかし)。

 

こんまりちゃんの片付け番組と「いだてん」の話を書こうと思ってパソコン開いたのに、長くなったので別エントリにしますね。

まず片付けについてはこちら。

 

humanite.hatenablog.com