ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

こつ11 「これっぽっち?」ぐらいを続ける

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。

元気を作るには、「続ける」ということが

不可欠。

そのためにも「これっぽっち?」ぐらいの

ことにしておく。

 

f:id:anyuni:20180201112214j:plain

 

元気に暮す、ということ、一時的にがんばる!ということではあまり役に立ちません。

暮す、ということは、毎日毎日、ずっとずっと続くことだから。

 

だから何かを変えて元気を作ろう、というときには、まずは「これっぽっち?」と思ってしまうような、小さなことを。

それをこつこつと続ける。

 

これっぽっち?と思ってしまうようなことだったとしても、それがいまできていないから、「変えよう」と思うような状態になっているわけだから。

あんまり自分のこと、「できる!」と思いすぎないこと!

っていうか、もう充分、いまの日常を頑張ってるわけだから。

もうちょっと足す、新しいことは、まずはちょっとでいいんです。

 

これっぽっち?と思うようなことを、こつこつ続けていたら、それが「新しい日常」になります。

そしたらその時に、もうちょっとだけ大きい何か、に変えればいい。

 

小さなことから、こつこつと!(by西川きよし師匠)

できたら「今日もやった!」と盛大に褒めましょう、自分のこと。