読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆまにて日記

京都の鍼灸院(とか)、「ゆまにて」のできるまでとそれから

開業届

f:id:anyuni:20150328090629j:plain

保健所に開業届を出しに行きました。
 
治療所開設にあたっては、「開業してから届を出す」→「役所の人が見に来る」という流れになります。
認可を受けてから開業、じゃないのは不思議だなあといつも思うのですが、とにかくこの流れ。
 
開業にあたってはもちろん免許を持っていることと、あとは施設の要件。
 
引っ越してきてからあまりにも寒い思いをしすぎて、換気については何の心配もしていなかったのですが、施設要件はあくまでも「換気設備」と「床面積に対する外気開放部の面積」。
 
その基準でいうと、うちの設備は面積がちょっとどうだろう、ということになり、受け取ってもらうのに時間がかかりました。
何度も役所の方同士で相談されていて、こちらも急にドキドキ…
 
実は、以前実家の一室を治療室にと届け出したことがあって、その時は何の問題もなく簡単に進んだので、ここまでしっかり準備したのに…と今更不安になるのでした。
 
終始、役所の職員さんはやさしくおだやか、最後には受け取って下さったので大丈夫…と思いたい…。
 
来週、立ち入りに来られることになりました。
 
広告を非表示にする