ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

開業をお知らせ(限定で)

Facebookの「親しい友人」限定で、春からの開業を公開。

大学時代のルームメイト夫妻が予約を入れてくれた。

以下、コピペ。----------
ご報告とご案内です。

3月に京都に引っ越して、4月から小さな鍼灸院を始めることにしました。
場所は左京区、鹿ケ谷。
銀閣寺にほど近く、もっと近いのは法然院と錦林車庫、そんな場所にある京町家です。
4月4・5日の土日をオープンハウスとするつもりです。

治療するだけでなく、寺子屋的なお教室をしたり、体を動かしたり、集まって何かする部活の部室みたいなことだったり、そういう場所にしたいと思います。

私自身も外へ出て何かをする、ということもしていきたいです。
たとえばスポーツの現場や、その周辺のサポート。そして教育に関わること。

そういうベースとしての、場所です。
名前は「ゆまにて」です。その中に、私のソロ活動(?)、「ゆに鍼灸院」が入ります。

「ゆまにて」はhumanité、フランス語で「人間性」というような意味です。


突然の、ごく冷静なご案内になりましたが、
ちょうど1年前くらいから考えていたことで、去年の夏の終わりに、家に出会ってイメージが形になりました。

とはいえ、あまりに唐突に思えるご報告なので、えっなんで!どういうこと!と思われる方も多いと思います。

いろんな理由はあって、出来事もあって、最後はそれが流れになってタイミングが合った、ということになります。ちょっとずつ、伝えていければと思います。

これにともなって、桐蔭学園高校サッカー部を今年度をもって退職します。3年間、本当に楽しかった。
トレーナーだけをやっている、全部の活動に帯同できる。
私のトレーナー人生のうちで多分唯一の、素晴らしい時間でした。

そんなわけで、横浜での暮らしもあとふた月を切りました。諸事情あってなかなか公表もできずにいましたが、横浜にいるうちに会いやすい人、できるだけお会いしたいです!

そして関西方面の方は、これからよろしくお願いします。
完全どフリー、無収入ベースになりますので(笑)、からだのメンテナンスに来て下さい。
そして私にできそうな仕事があれば、お申し付け下さい。どこへでも行きたいです。そういう仕事のしかた初めてで、楽しみ。

まずは4月4日・5日はオープンハウス!
私の顔と家を見に来ていただけたら、うれしいです。手帳に書いて下さい!
近々にいろいろリリースしていきますね。HP必死で作ってます。

とりあえずご報告でした。
謝辞とかは長くなるのでまた別エントリで…