ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

ガケ書房 山下さんにご挨拶 HP作ろう

暮れも押し迫り、今年いちばんの寝不足で、どろどろになりながら帰郷。

 
実家でゴロゴロしていて、夕方に重い腰を上げて甥っ子(3歳)と一緒にガケ書房へ。
 
できた時から通いつめてきた実家の最寄り本屋が、なんと移転。
「ガケ」じゃなくなって「ホホホ座」になり、その移転先はなんと、「ゆまにて」のすぐ近所!もう信号さえ渡らないで行けるご近所に!!
 

ホホホ座 - 往復便多 テーマ:「移転」

 

開業、の前に、「左京区に住みたい、できたらガケ書房の近所に」「いつか町家に住みたい」は通奏低音のようにずとあった夢だったので、それがかなったとは思ってたけど、ガケさんまでやってくるとは。

 

ガケ書房に着くなり、甥っ子が「おしっこ…」

というので、長らく通ってきてはじめて、トイレを借りた。

 

そのあと、

「移転される先の近所で、春からお店をやるんで、仲よくしてください」

と話しかけてしまった。

「チラシとかできたら、置きますし持ってきてください」と言ってもらった。

チラシ作らなきゃー!

 

ということで、まずホームページを作り始める。