読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆまにて日記

京都の鍼灸院(とか)、「ゆまにて」のできるまでとそれから

格子について 契約書類が戻ってきた

 契約書類に、大家さんのハンコがついて帰ってきた。

 正式に、あそこで「ゆまにて」やるようになるんだなあ。

 

 不動産屋さんからメールで連絡あり。

 

「物件入口横の窓に着いていた、昔あった格子はどうしますか?

 ご入居されるにあたり、その格子を必要であれば、

 オーナー様が取りつけていただけるようなのですが、

 いかがいたしましょうか?」

 

 この格子の話、以前お店(いまは毛糸と布を売るお店が入っている)に伺ったときに、今働いている方からも聞いていたんだけど。

 格子があると、けっこう薄暗くなりますとのこと。

 

 玄関脇の出窓のところの格子で、あるとすごく雰囲気が出るんだけど…

 中の様子が全然見えなくなるから、しばらく人が入ってくれるまではない方がいいかなと思っている。

 

 けど、ないと中の様子は丸見えだからなあ…

 ブラインドとかでなんとかなればいいのだけど。

 

 少し考えて、でもたぶんつけないでおくが有力かな。