ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

こつ14 人生に筋肉は必要だ

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 毎日の暮しには、最低限の筋肉は必要です。 マッチョになる必要はありませんけど! 私は体育学部を卒業していて、筋肉は大好きですが、そういう人でなくても、毎日暮していくには筋肉が必要です。 …

こつ13 ラジオ体操、いいよ!

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 ラジオ体操、いいですよ! 「運動」というと大がかりなことを考えがちですが… ラジオ体操、いいですよ。 運動には種類があって、自分に合う運動を選ぶのが大切、というお話をしました。 なぜ運動し…

こつ12 マジックワード「やめてへんし」

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 続かなかった、んじゃなくて、 お休みしてただけ。 「やめてへんし」で軽やかに再開! 健康に関わることだけじゃなくて、いろんな習慣は「続けること」にすごく意味があります。 すごく意味があるだ…

こつ11 「これっぽっち?」ぐらいを続ける

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 元気を作るには、「続ける」ということが 不可欠。 そのためにも「これっぽっち?」ぐらいの ことにしておく。 元気に暮す、ということ、一時的にがんばる!ということではあまり役に立ちません。 …

こつ10 甘いものを摂りすぎない

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 甘いもの、炭水化物は余分に摂ると体の中に水を増やす。 余分な水は体を重くし、冷えやすくする。 東洋医学、食養生の考え方では、現代でいう「糖質」、つまり「甘いもの」「炭水化物」は、量を摂り…

こつ9 「知っている」ことの力を知る

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「知っている」ということだけでも、力になる。 行動できれば、なお良しだけど! まずは知ることから。 ここまで8つの「こつ」をお伝えしてきました。 特別なことは何もない、けど、たったいま毎日…

こつ8 「夜に寝る」のが大事

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「夜に寝る」のが大事。 昼間に寝るのは、夜寝るのの代わりにはなりません。 睡眠をとることは、他に代わりの効かない大事な休養。 そして中でも、「夜に眠る」ことがとても大切なんです。 人は朝明…

こつ7 「食べすぎる」こと自体が負荷になる

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「食べすぎる」こと自体が、からだの負荷になっています。 からだだけでなく、気持ちも疲れます。 食べすぎて、摂るエネルギー量が消費するエネルギー量を超えていると、太ります。 太りすぎていて…

こつ6 休まないと治らない

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 休まないと、治らない 「休養」をとらないと、「回復」しません。 毎日、仕事をしたり家事をしたりして働いて消費した分は、休まないと回復しません。 風邪やその他の病気にかかったとき、今なにか…

こつ5 「どれだけ」食べるか

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「何を」食べるか、よりもまず、 「どれだけ」食べるかを考えてみよう。 食べることについて考えるべきことは、こだわりだすとたくさんあります。 最近の…のようで実はずーっと、流行りは何か特別な…

こつ4 自分に合った運動を

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 運動には種類があります。 自分に合った、自分に必要な運動を! 「運動しなきゃ!」 というのは、特にオトナの合言葉みたいになっているところはありますが。 「運動」といったとき、何を思い浮かべ…

こつ3 寝るのだいじ

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 眠ることが最大の回復! …他に言うことありません! 以上! と言いたいところですが、もうちょっと。 運動・栄養・休養の3つのうちで、案外ないがしろにされているのが「休養」な気がします。 健康…

こつ2 「運動」「栄養」「休養」!

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 元気を作るには 運動・栄養・休養 3つのバランスが大事で、全部必要 元気に暮すために必要な要素は大きく分けて3つあって、 運動 栄養 休養 の3つです。 この3つ、全部必要です。 3つとも必要…

こつ1 自分をよく見る

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 自分をよく見よう。 体のようす、気持ちのようす。 「元気に暮す、ということを考えないとな…」 と思う、ということは、 「なんか、100%元気とは言えないな」 と感じているっていうことかもしれませ…

休業のお知らせと、2月のおすすめ&お知らせ

2018年3月から、「ゆに鍼灸院」は一旦、休業させていただきます。 2月中は通常営業させていただき、3月前半は新規の患者さんの受付を停止、3月半ばから、見通しは未定なところもありますが、夏くらいまでの長期でお休みをいただきます。 もちろん、辞める!…

いつものことだった!

最近どうも気分が冴えなくて、体調はそこまで悪くはないんだけど気分にひっぱられていまいち、みたいなことが続いていました。 お天気も行ったり来たりで忙しいし、朝晩基本寒いし、家が寒いしである程度は「こんなもんか」と思っていたのですが、思い出しま…

片付けの波ふたたび

6年とすこし前に、今や超有名になったこんまりちゃんのこの本を読んだのが、前回の片付けの波のきっかけでした。 人生がときめく片づけの魔法 作者: 近藤麻理恵 出版社/メーカー: サンマーク出版 発売日: 2010/12/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入…

段取りしない、を楽しむ!

例年通り(って3年目だけどね!)大晦日まで営業してから、お正月は1週間お休みをいただきました。 一人で零細自営業をやっていると、「店を閉める」というのはなかなか勇気がいることで、いつも休みは短めにしていたんですけど…今年は思い切って。 年末の、…

「レシピを見ないで作れるようになりましょう。」

レシピを見ないで作れるようになりましょう。 作者: 有元葉子 出版社/メーカー: SBクリエイティブ 発売日: 2017/12/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る おかしい、雑誌1冊買いに行ったはずなのにまた違う本買ってる…(病気?) 有元葉子さんの…

いつのまにか終わってる

昨日、ケイマナヨガスタジオさんで「骨」についてのお話をするワークショップが終わって、今年夏から続いた、呼んでいただいてのワークショップが終わりました。 ヨガ講師のキノシタケイコさんと作ったこのワークショップ、京都、一人で大阪、またふたりで東…

わかってる、という強さ

久しぶりに、気分の落ち込みをみました。 以前、数年前はしょっちゅう、気分が落ち込んで右往左往することがあったけれど、今回はずいぶんと久しぶりでした。 きっかけはある知らせで、それ自体は本当に大したことではなかったのに、その知らせの中の言葉に…

そこ、頑張りどころじゃない!

内容と関係ないんですけど、今年もシクラメン買いました。 近所の店で680円。絶対おかしい。安すぎ。 この秋から冬にかけて買った、私の3種の神器。 MacBook 12インチ ガス乾燥機 食洗機 MacBookは、ここのところ外の仕事が増えて、プロジェクターと、7年も…

自分のからだの地図

先日、東京・町田のヨガスタジオRipplesさんで、「土台骨とあなたとヨガ」というワークショップの講師をさせていただきました。 ヨガ講師のキノシタケイコさんと一緒です。 朝から3コマ6時間のワークショップでしたが、楽しかったです〜。 記念撮影もほんと…

教える、しゃべる技術、それから

京都のゆまにてを閉めて、お江戸東京で仕事をさせていただきました。 ヨガスタジオで、ヨガのインストラクターやヨガをやってる人たち向けに、「解剖学」、特に「骨はどんな形をしていて、どんなふうに動くか」をお伝えするというワークショップです。 「解…

やめないでこつこつ

またお見苦しいものをアップしておりますが。 先週くらいに、お風呂で久しぶりに、ほんとに久しぶりに自分の足をしげしげを眺めることがありました。きっかけは忘れましたけど。 久しぶりに見てみたら、形が変わったなあ、と思ったのです。 私は中学・高校と…

食洗機を買ってよかったこと

いろいろ、もろもろ写り込んでますが恥を忍んでそのまま出しますけども、 食洗機を買いました!! 思いっきり、友人のボディワーカーである森部高史さん(べぇさん)に影響を受けています。 彼が食洗機を買ったことについてはこちら。 moribetakashi.com こ…

丁寧な暮らしには体力がいる

こないだ来られた方と話をしていて。 「結局、体力ですよね〜」 という身も蓋もない結論に行き着いてしまいました。 やりたいことをやるには体力がいる。 「やりたい」と思うのは自分の心だけど、形にするのは体だから。 やりたいことがあるのにできない、み…

ひとりでできるからって、ひとりでやらない!

「食洗機を買おう!!」 から始めましたら、台所にスペースがなく、食洗機を置くためのメタルラックを設置することに。 そしてその前に、そのスペースにもともとあったものをどかす、という作業が必要に。 思いの外の大作業、台所大改造になってしまいました…

みそ汁用野菜バイキング

こないだの「おかずのクッキング」の話に続き、土井善晴先生の話ですけれど。 一汁一菜の話と前後して、「暮しの手帖」で土井先生の「汁飯香のはなし」が連載されるようになって、そのはじめの方の回に、 「みそ汁はだしをとってもとらなくてもいい。 具だけ…

「太陽カフェ」が閉店

実家のそばにある「太陽カフェ」が、来月中ごろに閉店します。 うちの実家は仁和寺の近くから20年くらい前に銀閣寺の近くに引っ越していて(京都っぽく書いてみた)、引っ越してきたときからある、そしてその頃から行っている、太陽カフェ。 ランチが夕方ま…