ゆまにて日記

京都・左京区の鍼灸院 女性鍼灸師ゆにからの毎日のお知らせ

センスって作るもの

あっ! というまにもう2週間ほど前のできごとになってしまいましたが、子(もうすぐ1歳)を連れて東京へ出張に行った中で、「季節の養生のお話とごはんの会」をやりました。 私が、日々の養生の基本と春の養生についてお話をして、それに基づいた季節のごは…

年のせい、とか言わない!

反省して、感動しています。 「街なかで前かがみのおばあちゃんが歩いてるのを見た」 って簡単に言ってしまったとき、まあ、おばあちゃんやしなあ、ってなんとも思わないで終わっていた自分があったな、と思います。 この仕事をしているのに。 でも、そのお…

すぐやる環境ととのえる!

フェリシモの、リサ・ラーソンの刺し子キットがやりたすぎて、ヨシまずはやりかけてるコースター作りを仕上げよう、となって今日はミシンを少し。 ミシン仕事ってミシンかけてる時間よりも切ったりアイロンかけたりしてる時間の方が長い…ってなって、なんか…

うらやましい!はまっすぐに

大好きなお友達のあやのさんが先日、こんなブログを書いていました。 まずはどうぞ読んでみてください。 rakudamoutaeba.com 私は人のことをうらやましい…と思って嫉妬することは多々あって、そして以前はそういうときにはとてもいやな気分になっていました…

「必死」は「たまに」で

影が写り込んでいるな!(撮り直さない)必死でやらないと進まない毎日、だとしたら、どこかバランスがおかしいから、何かに手を入れる必要があります。わかっててやってる期間ならアリだけど。#ゆまにての黒板 https://t.co/7Piqhqz739 pic.twitter.com/fmrCo…

やることリスト・やりたいことリスト

昨日見かけたこのツイート。 「やることリスト」は、懸念や不安や予定管理の外部化なので、どんなに時間がかかっても作ったほうがいい、処理速度や処理と処理の間隔が段違いに速くなる、ということを、やっと最近気づいた。作らないと常にメモリの一部がその…

なんで早寝できないのかな?を考える。

年間パス買ったので思いつきで動物園に寄れるようになって楽しい。 早寝してしっかり睡眠時間をとると体調良くなりますよ! というごく普通の話をすると「へえ、そうなんですか!」と返ってくることはあまりなくて、たいていは 「ですよね…(わかってるけど…

体にかける手間と時間

お友達の家に行って一緒に羊毛フェルト手芸をする約束だったのだけど、お友達のとこのちびちゃんがインフルエンザにかかって中止。 じゃあお買い物でも、とも思ったけど、それだけインフルエンザとかいろいろ流行ってるときにわざわざ人の多いところに出かけ…

いだてんと体育とスポーツと

いだてん、ハマってます 大河ドラマ「いだてん」、3回目まで終わりましたが、ハマってます。 実はまだ初回も2回めも録画が残してあって、繰り返し見たりしています。時系列がいったりきたりしてるので、3回目が終わって、また初回見たいな…と思うとこれ下手…

KonMariちゃん再び!

今日は片付けの話。 本日の前置きこちら。 humanite.hatenablog.com 前置きが長くなったのだけど、今日は片付けの話をしようと思ったのでした。 Netflixで「KonMari」っていう番組が配信するようになって見てます。 こんまりちゃん、は近藤麻理恵さん、「片…

ブログの考え方を変えてみる

ブログについての考え方を変えてみることにしました。 なにか書きたい、という気持ちはいつもあるのだけど、「鍼灸院のブログ」というので、「何か役に立つことを書かなければ」という縛りが自分の中にありました。 そうなってくると、例えば医学的にとか、…

生活力、家庭科力

今年がはじまって4日目。 年末からすぐ近くの実家に帰省(寄生…?)して、はい回る子を放牧してのんびり。 ちょっと一息つきながら、これから何をどうやっていこうかな?ということを考えました。 出た答は、 「生活力、家事力をつける! 所帯じみる!」 ほ…

「ほどほど快適生活百科」群 ようこ著 をおすすめ!

やっと読了、群ようこさんの本をおすすめ。 ほどほど快適生活百科 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2018/02/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 群ようこさんのエッセイは以前から好きでちょこちょこ読んでい…

「自炊力」白央篤司 著 をおすすめ!

白央篤司さん(←Twitterアカウントにリンクしています)の新刊、「自炊力」を読みました。 自炊力 料理以前の食生活改善スキル (光文社新書) 作者: 白央篤司 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2018/11/14 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 料理の…

「しゃべる仕事」いたします

昨日は小学校のPTAに呼んでいただき、「東洋医学から学ぶ食事と運動のセルフケア講座」という内容で、20名程度の保護者(全員お母さんだった)のみなさんに2時間ほど、お話とラジオ体操の実技をしてきました。 もともと、PTAの役をしていらっしゃる方が去年…

梅雨と地震と 場所を変えよう

梅雨ですね〜。 っていうかその前に「暑い」とか、「でも朝晩肌寒い」とか来て、もうなんかしんどい〜、ってなってるところに満を持して梅雨が来て、しかも「梅雨寒」ってなんだっけ?ってぐらい暑くて、平たく言うと熱帯?みたいになっているのが関西。 天…

「感じることから始めよう」

先日のエントリで、「感じることから始めよう」と書きましたがそのことについて補足。 humanite.hatenablog.com 猫背を直そう、という番組を見ていて、まず初めに街頭で通りかかる人に声をかけて、まっすぐ立ってもらって横から写真を撮って、いかに猫背か、…

父の体操 感じることから始めよう

子を産んで実家に住まわせてもらっていて、いつになくテレビを長く見るようになっているのですが、よく言われる「シニアシフト」というやつなのか、「健康」についての番組がとても多いです。 本当は怖い、系の病気の話、健康になる食べ物、ダイエット…あり…

元気に暮す20のこつ まとめ

「元気に暮す20のこつ」をまとめておきました。 もちろん、どれも元気を作るのに大事なことです。 20の全部をできないとならない、というよりも、 「できるところから1つでも2つでも」 という考え方で。 1つでも2つでも、今の自分と違っていたら、変えて…

こつ20 機嫌よく!

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「できたこと」から数えましょう。 やれば全部、プラス! ここまで、小さな、でも実は毎日するのは難しかったりするこつを紹介してきました。 どれも、続けると少しずつ元気になれることです。 そう…

こつ19 それ、「ただの癖」かもしれないですよ

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 例えば「甘いものを食べる」ことについて、 食後や、いわゆるおやつ時間(10時とか15時とか)に甘いものを食べることが「普通」だと思っている人、いますね。 それ、別に「普通」じゃないです。 そ…

こつ18 「歩く」の、いいよ

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 「歩く」の、いい運動ですよ。 「移動」じゃなくて「散歩」だとなおよし。 運動として勧められることも多い「ウォーキング」。 運動には種類があって、それぞれの目的に合わせた方が効果が高いです…

こつ17 天気予報をみること

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 からだはお天気に影響を受けています。 天気予報を見て暮しを調節しよう。 天気予報、見ますか? 天気予報は、今日は傘持っていこうかどうしようか、という以外にも、体の調子をととのえるのにも役…

こつ16 自分のからだの「つくり」を知る

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 自分のからだの「つくり」を知ると、 楽に使えるようになる 骨格模型、学校にありましたか? たぶん、理科室にあるところが多いですが、ほんとは体育館とか、グランドの近くにあって、体育の先生が…

こつ15 たんぱく質、足りてる?

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 人生に、最低限の筋肉は必要ですが、ではその筋肉は何から作られているでしょうか。 筋肉だけでなく、体のすべての器官の材料は「たんぱく質」です。 ですから、元気なからだであり続けるためには、…

こつ14 人生に筋肉は必要だ

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 毎日の暮しには、最低限の筋肉は必要です。 マッチョになる必要はありませんけど! 私は体育学部を卒業していて、筋肉は大好きですが、そういう人でなくても、毎日暮していくには筋肉が必要です。 …

こつ13 ラジオ体操、いいよ!

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 ラジオ体操、いいですよ! 「運動」というと大がかりなことを考えがちですが… ラジオ体操、いいですよ。 運動には種類があって、自分に合う運動を選ぶのが大切、というお話をしました。 なぜ運動し…

こつ12 マジックワード「やめてへんし」

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 続かなかった、んじゃなくて、 お休みしてただけ。 「やめてへんし」で軽やかに再開! 健康に関わることだけじゃなくて、いろんな習慣は「続けること」にすごく意味があります。 すごく意味があるだ…

こつ11 「これっぽっち?」ぐらいを続ける

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 元気を作るには、「続ける」ということが 不可欠。 そのためにも「これっぽっち?」ぐらいの ことにしておく。 元気に暮す、ということ、一時的にがんばる!ということではあまり役に立ちません。 …

こつ10 甘いものを摂りすぎない

「元気に暮す20のこつ」を毎日ひとつずつ更新しています。 甘いもの、炭水化物は余分に摂ると体の中に水を増やす。 余分な水は体を重くし、冷えやすくする。 東洋医学、食養生の考え方では、現代でいう「糖質」、つまり「甘いもの」「炭水化物」は、量を摂り…